HOME>Review>心配な飼い猫の食欲不振も皆の意見を参考にすれば安心♪

心配な飼い猫の食欲不振も皆の意見を参考にすれば安心♪

犬と猫

飼い猫の健康を考えるなら、飼い主がしっかりと猫の情報を調べる必要があります。猫は人間の言葉で物事を伝えることができません。飼い主が猫の心情を読み取れるように、必ず勉強してから飼うようにしましょう。さまざまな意見を紹介するので、猫を飼う方は読んでみてください。

クチコミ

飼う前に知識を勉強しました【40代/男性】

テレビで猫の特集などを見ているうちに、しばらくはキャットカフェに通っていたのですが、どうしても衝動が抑えきれず42歳にして初めて飼うことにしました。しかし僕は一回も猫を飼ったことがないので、事前にいろいろと本を買ったり、ネットで検索して調べて見ておいたことが、飼った後にもいろいろと参考になったりしています。例えば、飼い始めて食欲不振になるときがあると書かれていて実際僕の猫もそのような状態になった時がありました。調べたときは病気などの場合もあると書かれていましたが、人間と同じく、食べ物が気に入らないなどの場合もあると書かれていたので、いつも買っていた猫の缶詰ですが、少し違うものをあげてみたら、びっくりするくらい食べてくれたので安心しました。

ワクチンの知識も情報サイトで知りました!【10代/女性】

ずっとお母さんに猫が飼いたいと言い続け飼うことができたのですが、お母さんに飼うからにはしっかり面倒をみることという約束をしました。猫は犬のようなワクチンがあると最初情報サイトで知ってびっくりしました。生まれてまもなくペットショップで購入したので、2か月になるのを待ってすぐに動物病院に連れて行きました。しかし連れて行ったあと、うちの猫も情報サイトで書かれていたのと同じで食欲不振になりました。いつもはねこじゃらしでも遊んでいたのがそれもしないので不安になりましたが、1日様子を見ていたら、次の日にはいつもの調子に戻り一安心しました。あらかじめ調べておいたことが役に立ったのでお母さんに褒められました。