HOME>オススメ情報>猫の状態を常にチェックして!食欲不振が続くと心配…

猫の状態を常にチェックして!食欲不振が続くと心配…

犬と猫

猫の健康チェックリスト

愛猫が食欲不振になって食事を摂らないとなると飼い主としては心配となりますが、もともと、食欲にムラのある動物ですので、一食食べなかった程度であればそれほど心配はないと言えます。食欲がない状態が続いているという場合は健康に何等かの問題が発生している可能性がありますので、健康チェックを行ってみましょう。まず、消化不良などの場合は消化の良いフードに変えてみるのも良いですし、便秘が続いている、お腹に毛玉が詰まっているという場合は毛玉を溶かすペーストを与えてみたり、食物繊維たっぷりのフードに切り替えてみたりすることもおすすめです。さらに、猫は口内炎や歯肉炎などのトラブルも起きやすく、痛みのために食べられないという可能性もありますので、口の中をチェックしてみることもおすすめです。

飼い主と猫

いざとなったら病院に相談

猫が食欲不振になっても短期間で回復すれば特に問題はないと言えます。何日も食べない、あきらかに元気がないという場合は放置せず、早めに動物病院に相談するようにしましょう。動物病院では問診や触診などで健康状態を確認してくれますし、より詳しい検査が必要だと判断されればレントゲンや血液検査なども行ってくれます。特に健康に問題がなければとりあえずは安心ですが、何等かの問題が見つかった場合は、それぞれに合う治療を行うこととなります。治療は投薬のみで良い場合もありますし、時には入院や手術が必要になる例もあります。健康に問題がなく、あまり食べないという状態が続いている場合は精神的なストレスの影響も考えられますのでできるだけストレスとなる要素は取り除いてあげましょう。