サプリメント

  

頑固です

フルーツとヨーグルト

冬は、冷え性の人にとって厄介な季節です。特に女性にとって冷えは大敵ですが、冷え性で悩まされている人の割合は、男性より女性の数が圧倒的に多いのです。 冬場は、手先が冷たくなり、寝る時も足先が冷えてなかなか寝付けない人も多いことでしょう。住宅環境も昔と比べたら、はるかによくなり、気密性にも優れ、暖房器具なども充実しているはずですが、冷え性の人にとっては、なかなか根本から改善することが難しく、冷え性の症状が悪化すると、いくら部屋中を暖かくしてもまだ足りないといった人もいるほどです。 冷え性の原因としてあげられるのが、血液の循環の悪さです。運動すれば体がぽかぽか温まるのは、身体中に血液が行きわたるからなのです。

冷え性を改善するためには、まず運動に心がけることです。激しい運動は必要ありません。入浴後や寝る前に、軽くストレッチをするだけでも効果があります。 また、入浴は半身浴がおすすめです。汗をたくさんかきますし、血液の循環がよくなります。 冷え性に効果を発揮する食べ物の代表的なものは、生姜や唐辛子でしょう。おすすめは、生姜ドリンクです。白湯に生姜やはちみつ、レモンなどを加えて飲むと、体がじんわり温かくなります。 手足が冷えて眠れない人は、就寝前に入浴するのが良いでしょう。体の芯から温まるので、入浴後すぐに布団に入れば、すぐに眠りに就くことができるでしょう。 外出する時や家の中でも、首や手首、足首を冷やさないことも大切です。